心ゆくまで崖っぷちで読む本

読む読む書く書く、時々考える(旧insolble)

2011-12-26から1日間の記事一覧

【読書035】死者のための音楽

「死者のための音楽」(山白朝子/MF文庫ダ・ヴィンチ) タイトルと球体人形を思わせる表紙絵に惹かれて購入。 表題作の「死者のための音楽」を含む七編が収録された短編集。 怪談というには怖くないので奇譚かな。幽玄な感じを目指したイメージ。 全体的に非常…