心ゆくまで崖っぷちで読む本

読む読む書く書く、時々考える(旧insolble)

2012-05-12から1日間の記事一覧

【読書060】獣の戯れ

「獣の戯れ」(三島由紀夫/新潮文庫) 久々に三島作品が読みたくなって一冊購入。高校生の頃によく読みました。 奔放な性生活をおくる夫と嫉妬心を決して露わにはしない妻。夫の部下であり妻の愛人である主人公。 不倫の現場、傷害による障害。 廃人となった夫…