心ゆくまで崖っぷちで読む本

多読してTOEIC430点から630点を目指すブログ

ファンタジー

【読書067】【読書068】「鬼やらい」<上><下>【読書069】花守鬼

前作「一鬼夜行」の続編。二作目、三作目。 まずは「鬼やらい」から。 「鬼やらい〈上〉」「鬼やらい〈下〉」 (小松エメル/ポプラ文庫ピュアフル) 前作から半年後、相変わらずの閻魔顔の喜蔵、妹の深雪にへたれ幼馴染の彦次。彼らのもとに猫又妖怪の小春が再…

【読書062】乙嫁語り(4)

「乙嫁語り 4巻」(森薫/ビームコミックス) 新刊が出たよー!!! アマゾンで発売日チェックしてたので、早速買ってきました。 行きつけの某書店では平積み6列だったよ。大人気だな。 今回の乙嫁は、騒々しい双子の子。 相当騒々しいw本当に騒々しいwww 相変…

【読書061】銀の森のパット

「銀の森のパット」(モンゴメリ/角川文庫) モンゴメリって誰だっけなー。少女文学っぽいイメージだなぁ、等と思いながら購入した一冊。 代表作は「赤毛のアン」、英米文学の方でした。角川WEBで立ち読みができます。(立ち読み:銀の森のパッド) カナダのプリ…

(読書記録)「僕僕先生」シリーズ

「僕僕先生」「薄妃の恋―僕僕先生」「胡蝶の失くし物―僕僕先生」(仁木 英之/新潮文庫) 古代中国を舞台に少女姿の仙人の僕僕に弟子入りした怠け者の青年・王弁がともに旅するファンタジー小説。 一巻後半の、王弁が僕僕に恋するくだりは正直読んでいて辟易し…

【読書010】華胥の夢

「華胥の幽夢(十二国記)」(小野不由美/講談社文庫) 十二国記シリーズの短編集。(参考:wiki「十二国記」) 表題にもなっており、一国の存亡を描いた「華胥」の他、全5編が収録されています。 十二国記シリーズは、元々は山田章博さんの挿絵、表紙絵で講談社ホ…