心ゆくまで崖っぷちで読む本

読む読む書く書く、時々考える(旧insolble)

災害

【読書333】「住宅ローンが払えない! 」と思ったら読む本

住宅の購入予定があるわけではないのですが、住宅の取得に興味を持った今が勉強するチャンス、というわけで図書館で借りてきました。 「住宅ローンが払えない! 」と思ったら読む本 作者: 高橋愛子 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2012/12/15 メディア: …

【読書265】H5N1―強毒性新型インフルエンザウイルス日本上陸のシナリオ

「H5N1―強毒性新型インフルエンザウイルス日本上陸のシナリオ」(岡田晴恵/ダイヤモンド社/ひたちなか市立図書館所蔵) 鳥インフルエンザH5N1型。主に呼吸器系に疾患をもたらす弱毒性のインフルエンザとは異なり、H5型のインフルエンザウィルスは強毒性を示す…

【読書245】パンデミック新時代

「パンデミック新時代―人類の進化とウイルスの謎に迫る」(ネイサン・ウルフ/NHK出版/ひたちなか市立図書館書蔵) パンデミック。病害の世界的な流行を指し、爆発的感染、とも訳される。 エボラ出血熱の感染者が過去最大となり、アフリカ以外の国で感染者が見…

【読書228】震災・避難所生活と地域防災力―北茨城市大津町の記録

「震災・避難所生活と地域防災力―北茨城市大津町の記録」(松村直道/東信堂) 茨城県北部、福島県との県境に位置する北茨城市。 3月11日の東日本大震災の際には、茨城県内で最も被害が大きく、津波による死者は5名。福島第一原発からは70kmに位置しており、初…