心ゆくまで崖っぷちで読む本

読む読む書く書く、時々考える(旧insolble)

社会

【読書346】世界の愛らしい子ども民族衣装

図書館本から。欲しい写真集。 世界の愛らしい子ども民族衣装 作者: 国際服飾学会 出版社/メーカー: エクスナレッジ 発売日: 2016/04/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 地域独特の衣装を着て愛らしくほほえむ子供たち。 一方…

【読書344】チェチェンの呪縛 紛争の淵源を読み解く

Kindleオーナーズライブラリーより。 チェチェンの呪縛 紛争の淵源を読み解く 作者: 横村出 発売日: 2013/03/05 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 市民以外の全てが、得をした戦争。 この文章だけで、チェチェン戦争の凄惨さがうかがえる気が…

【読書342】鐵丸先生のこんな法務じゃ会社がつぶれる

資格取得の勉強用に法務書を一冊。Kindle本。 鐵丸先生のこんな法務じゃ会社がつぶれる 電子書籍 作者: 畑中鐵丸 出版社/メーカー: 第一法規 発売日: 2013/05/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る わかりにくくて特に中小企業では蔑ろにされが…

【読書338】ワセダ三畳青春記

お久しぶりです。生きています。 ワセダ三畳青春記 (集英社文庫) 作者: 高野秀行 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2003/10 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 90回 この商品を含むブログ (86件) を見る ワセダにありながら家賃は激安の1万2千円。借り主…

【読書335】エンジェルフライト 国際霊柩送還士

「エンジェルフライト」感想。死生観の違い、家族を亡くすということ。死者との向き合い方など。

【読書333】「住宅ローンが払えない! 」と思ったら読む本

住宅の購入予定があるわけではないのですが、住宅の取得に興味を持った今が勉強するチャンス、というわけで図書館で借りてきました。 「住宅ローンが払えない! 」と思ったら読む本 作者: 高橋愛子 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2012/12/15 メディア: …

【読書332】ミャンマーの柳生一族

ミャンマーの柳生一族 (集英社文庫) 作者: 高野秀行 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2006/03/17 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 63回 この商品を含むブログ (49件) を見る 「どこか遠くにミャンマーっていう国があるらしいが、おまえ、知ってるか?」…

【読書250】パピヨン

「パピヨン」(田口ランディ/角川学芸出版/ひたちなか市立図書館書蔵) すごく久しぶりの田口ランディさん作品。 スイス生まれの異端の精神科医、エリザベス・キューブラー・ロス。終末医療の先駆者でありながら、霊的な思想家であったため、医科学の世界を追…

【読書238】スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実

「スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実」(ルーク・ハーディング/日経BP社) 「事実は小説よりも奇なり」 ドキュメントを目にすると暫し思うことであるが、本書もまた、小説よりも奇なる実際の事件の経緯を追ったノンフィクションであった。 …

【読書232】家族喰い−尼崎連続変死事件の真相

「家族喰い――尼崎連続変死事件の真相」(小野一光/太田出版) 一般人が被害者となった殺人事件で、これだけ全貌を掴むのが難しい事件も珍しい気がする。 2012年に発覚した通称尼崎連続変死事件。複数世帯の家族が長期間虐待、監禁され、複数名が殺害された連続…

【読書190】日本の10大新宗教

「日本の10大新宗教」(島田裕巳/幻冬舎新書) 天理教、大本、立正佼成会に創価学会。 いわゆる新宗教(新興宗教)の成り立ちや信者獲得の歴史、衰退を客観的に記した良書。 200ページ強で10の宗教について書かれており、全体にあっさりした感じを受けるが、総論…

【読書160】NATIONAL GEOGRAPHIC 日本版 2013年 06月号

「NATIONAL GEOGRAPHIC 日本版 2013年 06月号」 ●青い蜂蜜。 どうやらM&M'sの廃棄物をあつめた結果らしい。 ハチは本来、佐藤に比べて分解して栄養にしやすい花蜜のほうを選ぶが、日照りなどで花が少ないとどんな糖でも集めるようになるらしい。 青色の糖が…

【読書158】日本のムスリム社会

「日本のムスリム社会」(桜井啓子/ちくま新書) 頑張って書いた感想が消え失せてやる気も消え失せそうだが、もう一回だけ頑張る。 日本各地にあるイスラムモスク。 民家や廃ビル、工場、果てはパチンコ店を改造してできたそこには、ドームも尖塔もないけれど…