心ゆくまで崖っぷちで読む本

読む読む書く書く、時々考える(旧insolble)

【読書007】改造版少年アリス

改造版 少年アリス」(長野まゆみ/河出書房新社)

最初に言っておきます。

正直、長野まゆみさんの作品は正直言ってあまり好きではありません。

好きではないのですが、長さが手頃なのと頭を使わずに読めるので、時々読みます。

時々読みますが、いつだって印象に残りません。

長野まゆみさんは少年同士の友情や愛情を描く耽美的なSF、幻想小説作家と評される方で、旧字体を用い、植物を用いた色彩表現を特徴としています。

基本的に、雰囲気を楽しむ物なのかなぁ。そしてその世界観、雰囲気が肌に合わないのかもしれません。ごてごて飾り付けられた文章ではあるけど、中身がなく印象に残らない感じ。

本文の装飾も凝っていて思春期の少女が好きそうな感じ。

本作品はそんな長野さんのデビュー作の改造版。

良くも悪くも長野さんの作品だなぁという印象。

雰囲気を楽しむ作品であるのは間違いないのでしょうけど、私には長野さんの作品はむしろ情緒がないように思えます。

だって、色の名前を多用するところを、植物の名前に置き換えてるだけじゃん。

この話が、もっと短く、絵本的な描かれ方をされていたら、とても素敵なものが出来るかもしれない。

私は、長野さんの作品は嫌いだけど、作品の素材は好きで読むのかもしれない、と思いました。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

***

歯が痛いと思っていたら、以前治療した場所で、歯が縦割れ?していることが判明しました。

今朝からの喉の痛み&頭痛もたぶんそれが原因。

今日は担当できる先生がいないということで、今日また歯医者さんです><

皮膚科に行けるのはいつのになるかなぁ。