心ゆくまで崖っぷちで読む本

読む読む書く書く、時々考える(旧insolble)

【読書057】谷崎潤一郎氏

谷崎潤一郎氏」(青空文庫/芥川龍之介)

珍しく青空文庫から。

芥川龍之介谷崎潤一郎と喫茶店へ行った際の手記。

ツイッターで回ってきたのを読んだんですが、本当に短い文章ではあるんだけど、すごく耽美な世界だなぁ。

谷崎潤一郎wiki芥川龍之介wiki読んでしまった。