心ゆくまで崖っぷちで読む本

読む読む書く書く、時々考える(旧insolble)

【読書166】高速エンジェルエンジンBGH

高速エンジェルエンジンBGH」(本仁戻/ポーバックス Be comics)

 

「高速エンジェルエンジン」(エンエン)シリーズ12年分ぶりの新刊。

 

この世界には天使と悪魔と人間がいて、天使は少ないけど、悪魔はもっと少ない。天使に狩られちゃうから。

デカビタを愛する悪魔、蓮二と、蓮二と仲良し、口の緩い天使の菫。悪魔ばかりが狩られる状況にキレた蓮二が天使を狩りはじめる。

 

流石に12年分、作画は変わっているけれど、蓮二以外は許容範囲内。蓮二はちょっと大人っぽくなりすぎだ。このせいもあって、本編から連続する世界ではなく、パラレルワールドのような仕上がりに読めた。

12年の歳月を感じさせないくらい、エンエンです。

 

本仁さんはねー、もう本当に好きな作家さん。信者でいい。

耽美的で線のくっきりした絵を描く方で、台詞回しが芸術的。抵抗がない方は是非読んでみてほしい。

BLの出身で、まぁ作品もBLが多いんですが、本シリーズは、比較的BL分薄め。その代りややグロ。

 

本編も再開されているとのことで、本気で楽しみである。

12年待って4巻が出るとは思わなかった。

 

ちなみに本仁さん。最近だと「スタンレー・ホークの事件簿シリーズ」の表紙とか書いてらっしゃった。

  

表紙だけのために買うのはちょっと躊躇っている。

 

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村