心ゆくまで崖っぷちで読む本

多読してTOEIC430点から630点を目指すブログ

[多読]The Wave

19冊目。

連休中に一冊は重めのものを読もうと決めて積読してた中から選書。

 The Wave

The Wave

YL 5.0 / 32106語

ペンギン版のKindleを買いたかったのに、Kindleはペンギンとは違うところに繋がっていた案件。

 

Kindle派の皆様はお気をつけ下さい。

さすがに難しすぎるかな?とも思ったし、実際単語は難しすぎたけど、そこはKindle辞書の力を借りて頑張って読んだ。高校生の話す言葉は大人だ。

好きこそものの上手なれ。

 

元ネタはアメリカの高校で行われたファシズムとマインドコントロールの社会実験。ジャンルとしてはサスペンスのはずなんだけど…。

 

メインの2人がキャッキャうふふしていて可愛い。お互いに偶然を装って登校時間あわせてたり。

実験の是非よりもこんな可愛い2人を引き裂くなんて、waveは酷い!!みたいな気持ちになった。

そういう観点ではハッピーエンドなので、皆さんも安心して読んで欲しい。

 

完全にサスペンスよりもラブコメ読んでいる気分で読了しました。

読解力の問題は大いにある。

 

挿絵なし本としては「There's a Boy in the Girls' Bathroomに続いて2冊目かな。

 

読む上では挿絵の有無は(私は)問題じゃないけど、難易度が高い時は挿絵がある方が理解しやすいはしやすいかな。

単純に挿絵を眺めることが、ほどよい息抜きになるので集中力を持続しやすい気はする。(章立てが細かいのも同じ。)