心ゆくまで崖っぷちで読む本

多読してTOEIC430点から630点→700点を目指すブログ

2020-12-01から1日間の記事一覧

【読書414】銃と十字架

初めての遠藤周作作品。 実母がキリスト教系の学校を出た人で(おそらくキリスト教徒ではない)、実家に本作やキリスト教を題材とした小説が時々転がっている。 なんとなく敷居が高かったのだけど、勉強飽きて物語が読みたくなったので着手。 P+D BOOKS 銃と十…