心ゆくまで崖っぷちで読む本

多読してTOEIC430点から630点を目指すブログ

[多読]Mr. Popper's Penguins

12冊目。

 

 Mr. Popper's Penguins (English Edition)

Mr. Popper's Penguins (English Edition)

YL:4.5 / 語数:17,787

 

割と読み取れてないけど、この本好きな気がする。

 

冷蔵庫に穴を開けて「あぁ、このお金でみんなの豆がどのくらいかえたかな?」ってちょっと悲しくなるのとか、わざわざ結婚式で着たきりの燕尾服を着てペンギンの散歩に行くのとか、Mr.Popperは可愛すぎる…。

寂しくて死にかけたペンギンのためにさらにペンギンを増やすし、ペンギン優先で家の中は雪まみれ。

肝心なところが簡単なので、読めてない割にストーリーが追える。しかし読めてないので、挿絵には想像と違う絵が描いてあったりする。

 

後半に行くほど難航して、少しづつすすんだから読了までは10日ほどかかった。

難易度が自分のレベルとは合ってない感じ。知らない単語が多い。

このくらいのレベルのがなんとなく読んでいて楽しいんだけどなー。適正レベルは大事。

 

10万語突破。次は30万語。3月中くらいには行けるかなー?