心ゆくまで崖っぷちで読む本

多読してTOEIC430点から630点を目指すブログ

[多読]Where Is Area 51? (Where Is?) (English Edition)

多読38冊目。

Where is/What isのシリーズで大好きなStine Meganさんのものを概ね読み切ってしまったので、評判の良さそうなものから選んでみた。
昔よくあったロズウェル事件とUFOの特番みたいな内容で、ジャンルとしては好きだし文章も簡単なんだけど、知っていることばかりで興味深く読めるほどではなかったかな。

The statement said that the wreckage in Roswell had been a nuclear-test spy balloon from Project Mogul. And a 1997 report said that the bodies, which were not found at the Roswell crash but in later incidents, were simply crash-test dummies used to test high-altitude parachutes. But many people did not believe the reports. They believed the government was still hiding the truth.

この手の話では絶対セットで語られるロズウェルレポートについて、民衆は好みの真実じゃないと信じないという一説が、本書にもあってちょっと面白い。

Could there have been a group of Skunk Works scientists at Motorola?

Motorolaって、あんまり日本ではメジャーじゃないような気がするんだけど、どうだろう?
近くにユーザーがいたせいで、スマホのイメージがあるけど、Lenovoの子会社なんだね。Motorola

It has planets orbiting it, one of which—Earth—has life on it. With millions of other similar stars in the universe, the odds must be strong that intelligent life has evolved in other solar systems. If true, then some of those intelligent beings should have mastered space travel by now, and Earth would have been visited by aliens a long time ago. However, there is no evidence—no sign at all—that alien life has contacted us or visited Earth. Fermi’s simple question was “Where is everybody?” If space travel is possible, then where are the aliens?

フェルミパラドックスに関する言及もあった。Wikiを読んでたらちょっと楽しくなってしまった。

TOEICの勉強していたせいか、このくらいの内容であれば以前よりも辞書を引く回数が減った気がする。
文意でなんとなく読める感じです。
インプットの量だけでなく、種類を増やすのも大事と実感。

セールになっていたのをもう何冊か買ってあるので、また好きになれる作家さんがいるといいなぁ。
意外と作者による読みやすさの違いが顕著です。好き嫌いもある。
insolble.hatenablog.jp