心ゆくまで崖っぷちで読む本

読む読む書く書く、時々考える(旧insolble)

2012-10-08から1日間の記事一覧

【読書099】たぶらかし

「たぶらかし」(安田 依央/集英社文庫) 主人公は冬堂マキ、もうすぐ40歳。 嫌な仕事、嫌なイベント。そんな時誰もが一度は妄想しそうな「誰か代わりになってくれたら…」。 そんな気持ちをかなえる会社、「ORコーポレーション」に所属する役者だ。 日常生活に…