心ゆくまで崖っぷちで読む本

多読してTOEIC430点から630点を目指すブログ

Kindle

【読書358】無人島に生きる十六人

Kindleで積んでる本が100冊以上あることが判明したので、積読消費月間。 …と言いつつ、また買ってしまうのだが(減らない)。 レベル感が合わない洋書や既読本で気に入った本のKindle再購入なんかもあるけど、80冊くらいまで頑張りたい。 無人島に生きる十六人…

[多読]The Tiger Who Came to Tea

多読34冊目。 The Tiger Who Came to Tea作者:Kerr, Judith発売日: 2006/02/06メディア: Perfect トラがティータイムにやってきて、お家の中の食べ物を食べ尽くしちゃった!という絵本。 トラと仲良く並んで座っているのも可愛いし、トラがお茶を急須から直…

[多読]The Beast Level 3

13冊目に読もうとしてた33冊目。積んでる本の消費。人狼をモチーフにしたサスペンスホラー。好きなジャンルなんだけど、すっごく時間がかかった。何度も何度も挫折してようやく…。 The Beast Level 3: Fascinating Stories from the Content Areas (Cambridg…

[多読]Fuzzy Mad

多読32冊目。リハビリに何がいいか迷って、安定のサッカー作品にすることにした。 新規感染症をテーマにしたSFサスペンス。 サッカー作品は何冊か読んだけど、今のところこれが一番好きかも。 Fuzzy Mud作者:Sachar, Louis発売日: 2016/08/11メディア: ペー…

【読書357】毒吐姫と星の石

多読の箸休めにラノベ。 毒吐姫と星の石 ミミズクと夜の王 (電撃文庫)作者:紅玉 いづき発売日: 2014/09/06メディア: Kindle版 「ミミズクと夜の王」と同じ世界線の話ではあるけど、続編とまでは言えないかな。四肢の動かない王子クローディアスと、クローデ…

【読書356】宇宙戦争

ゴールデンウィーク6冊目。Amazonのゴールデンウィークのセール本から未読の有名作品。 カラー名作 少年少女世界の文学 宇宙戦争作者:ウェルズ,及川甚喜,小松崎茂発売日: 2017/09/15メディア: Kindle版 ある日、火星人からやってきた火星人達が、イギリスで…

[多読]Do Dolphins Really Smile? (Puffin Young Readers, Level 3)

多読31冊目。ゴールデンウィーク5冊目。 Do Dolphins Really Smile? (Puffin Young Readers, Level 3)作者:Driscoll, Laura発売日: 2013/02/21メディア: ペーパーバック Kindleだと絵本タイプの本って辞書が使えなくて、逆に読みにくくて嫌厭しがちなんです…

【読書355】コン・ティキ号探検記

ゴールデンウィーク4冊目は読みかけて止まっていた探検記。 コン・ティキ号探検記 (河出文庫)作者:トール・ヘイエルダール発売日: 2013/05/08メディア: 文庫 大洋の真っ只中にあるポリネシアの島々。遥か昔、人類はいかにして島々に到達したのだろうか。 人…

【読書354】ミミズクと夜の王

ゴールデンウィーク2冊目が怖かったので軽いものを。だいぶ前に話題になってたぽいラノベ。 ミミズクと夜の王 (電撃文庫)作者:紅玉 いづき発売日: 2014/09/06メディア: Kindle版 語り口が苦手で、失敗したかなー?と思いつつ読了。 死にたがりの奴隷少女ミミ…

【読書353】夜行

久々の森見さん。 夜行 (小学館文庫) 作者:登美彦, 森見 発売日: 2019/10/04 メディア: 文庫 ステイホームなゴールデンウィークなので、積読を消費しようの2冊目。 (1冊目はラノベだったので割愛。) 感想を一言で。怖い。 とても怖い。 大学生時代を京都で過…

[多読]Where Are the Galapagos Islands?

30冊目。 ようやく読み切ったー! Where Are the Galapagos Islands? (Where Is?) (English Edition)作者:Stine, Megan発売日: 2017/05/16メディア: Kindle版 読み始めるとねむーくねむく…。1ページ読んでは頓挫する日々でした。うう。 なんとか読み切ったけ…

【読書352】色のない島へ 脳神経外科医のミクロネシア探訪記

色のない島へ: 脳神経科医のミクロネシア探訪記 (ハヤカワ文庫 NF 426)作者:オリヴァー・サックス発売日: 2015/03/20メディア: 文庫 脳神経外科医の作者の島訪問記。ピンゲラップ島では集団の中に先天性全色盲が一定数発生し、集団で暮らす。グアム島には原…

[多読]Kaizen: The Kaizen Way of Continuous Improvement in Personal and Professional life

多読29冊目。 Kaizen: The Kaizen Way of Continuous Improvement in Personal and Professional life 作者:Jason Bennett,Jennifer Bowen 出版社/メーカー: CreateSpace Independent Publishing Platform 発売日: 2018/08/01 メディア: ペーパーバック そろ…

[多読]Fortunately, the Milk

多読28冊目。 Fortunately, the Milk 作者:Gaiman, Neil 発売日: 2014/09/30 メディア: ペーパーバック 朝ごはんのシリアルにかけるミルクを買いに行ってなかなか帰ってこなかった父が、遅くなった理由を怒涛のようにかたる与太話。 とりあえず勢いがすごい…

【読書351】威風堂々悪女

軽いものが読みたくて、買ってみた。割と面白かった。 威風堂々惡女 (集英社オレンジ文庫) 作者:白洲 梓 発売日: 2018/10/19 メディア: 文庫 転生による歴史やり直しを絡めた中華風ファンタジー。タイムリープものになるのかな?結局3巻まで一気読み。 激化…

[多読]Hungry Plants

多読27冊目。 評判よくて簡単そうなところを。 Hungry Plants (Step into Reading) 作者:Batten, Mary 発売日: 2004/02/24 メディア: ペーパーバック YL 1.6 / 2129語 食虫植物の本。児童向けなのかもしれないけど、軽い科学読み物、科学コラムといった感じ…

[多読]Where Is Machu Picchu?

多読25冊目。 Where Is Machu Picchu? (Where Is?) (English Edition) 作者:Megan Stine 出版社/メーカー: Penguin Workshop 発売日: 2018/01/23 メディア: Kindle版 先日も書いたけど、読んではいるんですが、読了できてないので記録がかけない…。 挫折ばか…

[多読]Someday Angeline

23冊目。Louis Sacharに戻ってきてみた。 Someday Angeline (Avon/Camelot Book) (English Edition) YL 4.5 / 27555語 生まれる前から知っていたかのように、なんでも知ってる、天才少女。 6年生に在籍するAngelineだけど、精神年齢は肉体と同じ8歳。 クラス…

[多読]Where Is Easter Island?

22冊目。 Where Is Easter Island? (Where Is?) (English Edition) YL 2.5 / 8282語 読みやすい…! 一文が短い。単語が簡単。集中力なくだらだら読んでても進捗率あがってる…。 合わせて単語勉強しているのが効いてきた感じがして嬉しい。 内容もなかなかや…

[多読]The Invisible Fran

21冊目。 The Invisible Fran (Franny K. Stein, Mad Scientist) YL 2.9 / 4196語 早速、いやいやそんなことないと思うけど?とツッコミたくなる。トンデモ設定を「普通でしょ?」のテンションで投げつけてくるの最高だよね。 1巻のみんなに馴染もうと頑張っ…

[多読]wonder

20冊目。知り合いにお勧めされたし、Amazon primeで映画も見たので、ストーリーを忘れないうちに。 Wonder YL 5.5 / 73053語 長いよ!結局読了まで3週間はかかったので、正月休み中から延々と読んでいたことになります。休み中の読書をこっちにしとけばよか…

【読書347】イメージでわかる表現英文法

Kindleセールから。 イメージでわかる表現英文法 (「英文法の本質」をビジュアルで解説) 読書数としてどうカウントするべきか迷ったけど…。まぁ一冊は一冊だ。 多読の合間に、日本語を読みたくなった時の英語学習本として活用してました。 言葉の持つコアの…

[多読]The Wave

19冊目。 連休中に一冊は重めのものを読もうと決めて積読してた中から選書。 The Wave YL 5.0 / 32106語 ペンギン版のKindleを買いたかったのに、Kindleはペンギンとは違うところに繋がっていた案件。 Kindle派の皆様はお気をつけ下さい。 さすがに難しすぎ…

[多読]The Mystery of the Missing Money

18冊目。Kindle無料本。 The Mystery of the Missing Money (FREE BOOKS FOR KIDS CHILDREN MIDDLE GRADE MYSTERY ADVENTURE) (The Mystery Series Book 1) (English Edition) YL 3.5 / 7105語 挿絵がないのはともかく、チャプター区切りがないのが辛かった…

[多読] Where Is the Bermuda Triangle? (Where Is?) (English Edition)

17冊目。What Was the Age of the Dinosaurs? (What Was?) (English Edition)と同じ作者さん。 Where Is the Bermuda Triangle? (Where Is?) (English Edition) YL 4.2 / 7972 語 とりあえずバミューダトライアングル周辺で船が消えまくって飛行機が落ちまく…

[多読]Kids Meet Japan (English Edition)

16冊目。Amazonの無料絵本。Kids Meet Japan (English Edition)283語 / YL 1.1「パパが日本に行っちゃったら」で始まる子供向けの日本紹介本…だけど、日本というより、日本人の風習をざっと紹介してるだけの本。なんかもっと書くことあるだろ、と思いました…

[多読]Attack of the 50-Ft. Cupid

15冊目。 Attack of the 50-Ft. Cupid (Franny K. Stein, Mad Scientist Book 2) (English Edition) YL 2.9 / 4091語 Frannyは相変わらずおかし可愛いんだけど、本作はまずママがおかしいw 汚い靴下のひどい匂いを再現するマシンを作るのは別にマッドサイエ…

[多読]What Was the Age of the Dinosaurs?

14冊目。 What Was the Age of the Dinosaurs? 7834 語 / YL 3.0 困ったときのwhat'sシリーズ。 表現が「muscle power」とかで、いちいち可愛らしい。「What Was the Ice Age? (What Was?)」よりも娯楽を意識している感があり、読んでいて非常に楽しい。 恐…

[多読]National Geographic Readers: Pyramids

13冊目。 National Geographic Readers: Pyramids (Level 1) YL 1.0 / 400語 初期に購入したものの、スマホKindleでは読みにくくて放置していた一冊。 子供向けとはいえ、知識としては十分だったりする。見開き2ページで完結するのもいい。 パリのエッフェル…

[多読]Mr. Popper's Penguins

12冊目。 Mr. Popper's Penguins (English Edition) YL:4.5 / 語数:17,787 割と読み取れてないけど、この本好きな気がする。 冷蔵庫に穴を開けて「あぁ、このお金でみんなの豆がどのくらいかえたかな?」ってちょっと悲しくなるのとか、わざわざ結婚式で着…