心ゆくまで崖っぷちで読む本

多読してTOEIC430点から630点→700点を目指すブログ

Kindle

【読書457】娼婦たちから見た日本 黄金町、渡鹿野島、沖縄、秋葉原、タイ、チリ

気づいたら記事のストックが無くなっていた。 そもそもあまり読んでいない。 娼婦たちから見た日本 黄金町、渡鹿野島、沖縄、秋葉原、タイ、チリ (角川文庫)作者:八木澤 高明発売日: 2016/05/25メディア: 文庫 国内外、新旧の色街や嬢を取材したルポ。 青森…

【読書456】始祖鳥記

すごくよかったのだけど、よかったがゆえにどう感想を書いて良いか分からない。 始祖鳥記 (小学館文庫)作者:飯嶋 和一発売日: 2002/11/06メディア: 文庫 災害が続き社会不安が強くなった天明の時代、巨大な凧にのり、空を飛ぶことを目指した男がいた。 名前…

【読書455】ふしぎ駄菓子屋 銭天堂

本屋に平積みされていたシリーズがプライムリーディングに入っていたので、読んでみた。 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂作者:廣嶋 玲子発売日: 2013/05/15メディア: 単行本(ソフトカバー) 白髪だけどお婆さんと呼ぶには若い女性、紅子さんの営む駄菓子屋銭天堂。 …

【読書454】トウェイン完訳コレクション アーサー王宮廷のヤンキー

トウェイン完訳コレクション アーサー王宮廷のヤンキー (角川文庫)作者:マーク・トウェイン,大久保 博発売日: 2014/12/20メディア: Kindle版 久々に紙の本。お風呂読書用。積読ではあるのだが、KindleではないのでKindleの未読は減らず。 お風呂で読むのはだ…

【読書453】やなせたかし 明日をひらく言葉

やなせたかし 明日をひらく言葉 PHP文庫発売日: 2015/11/27メディア: Kindle版 prime reading。 「アンパンマン」の原作者で知られるやなせたかしさんの作品の一説と、エッセイ的な文章を組み合わせて編纂したものなのかな。 おそらく紙の本では見開き2ペー…

【読書452】アイソス特選 【Excellent】 内部監査事例集

アイソス特選 【Excellent】 内部監査事例集 (アイソス ムック)発売日: 2016/09/01メディア: Kindle版 最近、資格やラノベが多いけど、普通に仕事関係の本も読んでいる。 ラノベ以上に感想もコメントも書きにくい。 仕事が品証、中でもISOなので、当然内部監…

【読書450】乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…: 10

今年はラノベも積極的に記録を上げていこうと思う。 好きなシリーズの新刊が出ていた。 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…: 10【特典SS付】 (一迅社文庫アイリス)作者:山口 悟発売日: 2021/02/27メディア: Kindle版 流行りの悪役令…

【読書448/449】威風堂々悪女4、5

3巻まで一気に読んで結構好きだった「威風堂々悪女」の新刊が出ていた。 威風堂々惡女 4 (集英社オレンジ文庫)作者:白洲梓発売日: 2020/07/22メディア: Kindle版 威風堂々惡女 5 (集英社オレンジ文庫)作者:白洲 梓,蔀 シャロン発売日: 2021/01/20メディア: …

【読書446】薬屋のひとりごと

薬屋のひとりごと (ヒーロー文庫)作者:日向 夏発売日: 2018/04/27メディア: Kindle版 妃争いには絡まない立場で常識には疎いタイの主人公が、特殊技能で後宮内のトラブルを解決していく後宮物、王道ファンタジー。 本作の主人公猫猫は色街育ちで毒を愛する薬…

【読書443/444/445】輪るピングドラム

輪るピングドラム (上) 【小説版】 (一般書籍)作者:幾原邦彦発売日: 2014/10/01メディア: Kindle版 輪るピングドラム (中) 【小説版】 (一般書籍)作者:幾原邦彦発売日: 2014/11/01メディア: Kindle版 輪るピングドラム (下) 【小説版】 輪るピングドラム(ノ…

[多読]Such Small Hands (English Edition)

Such Small Hands (English Edition)作者:Barba, Andrés発売日: 2017/04/06メディア: Kindle版 多読59冊目。 オリジナルはスペイン語なのかな。 英語に翻訳された別言語の話を読むのって、なんとなく妙な感じもする。 今年に入って買った本は割と消化してい…

[多読]Where Is the White House? (Where Is?) (English Edition)

Where Is the White House? (Where Is?) (English Edition)作者:Stine, Megan,Who HQ発売日: 2015/02/05メディア: Kindle版 58冊目。Where is のシリーズより、いつものStine Meganさん。 ホワイトハウスの成り立ちや構造、歴史はもとより、住人(主に大統領…

【読書441】ゼロからスタート! 金城順之介の中小企業診断士1冊目の教科書

ゼロからスタート! 金城順之介の中小企業診断士1冊目の教科書作者:金城 順之介発売日: 2019/01/19メディア: Kindle版 ゼロからスタートシリーズがKindle半額セールになっていたのでついつい購入してしまった。 中小企業診断士の教科書というには、内容が薄…

【読書440】恐るべき子供たち (角川文庫)

恐るべき子供たち (角川文庫)作者:ジャン・コクトー発売日: 2020/07/16メディア: 文庫 フランスの詩人コクトーの小説。 邦訳は何本か出ているようで、読んだのは角川文庫から出ている東郷青児さん訳のもの。訳としては古いのかもしれないが、原作の出版年が1…

【読書439】増補 ゾウの鼻はなぜ長い: 知れば知るほど面白い 動物のふしぎ33

増補 ゾウの鼻はなぜ長い: 知れば知るほど面白い 動物のふしぎ33 (ちくま文庫)作者:加藤 由子発売日: 2015/06/10メディア: 文庫 似た動物だけど何が違うの?その特徴は何のため?どうやって使うの? 形の特徴が分かれば生活がわかる。生活がわかれば、住む場…

【読書436/437/438】空の境界

空の境界 全3冊合本版 (講談社文庫)作者:奈須きのこ発売日: 2015/01/09メディア: Kindle版 オタクがバレる3冊分。 Kindle未読減らすためには読まなければならなかった3冊。 おそらく一回紙で読んでいると思うんだよね。紙の本は処分してしまい、Kindleセー…

[多読]The Strongest Girl in the World

The Strongest Girl In The World (Magical Children Book 35) (English Edition)作者:Gardner, Sally発売日: 2011/09/15メディア: Kindle版 57冊目。シリーズものっぽいけど、1話完結ぽいので適当に買ってみた。9000語くらい。 100ページ弱で9歳程度と理想…

【読書435】マーブル騒動記

マーブル騒動記〈新装版〉 徳間SFコレクション作者:井上剛発売日: 2020/09/11メディア: Kindle版 突如、念話能力を獲得し、人の脳裏に直接言葉を訴えかけるようになった牛。 自宅のガレージに突如現れた牛(彩菊秀、又はウシ太郎)にテレビマン御手洗は、ウ…

【読書434】火打箱

火打箱作者:サリー・ガードナー発売日: 2015/11/28メディア: 単行本 アンデルセン童話を下敷きにした不条理ダークファンタジー。 味のあるイラストが地味に怖い。 個人的には好きなんだけど、話の甘さというか、ツッコミどころも多数ある。 これくらいなら英…

【読書433】インドでバスに乗って考えた 混沌を生きる知恵

インドでバスに乗って考えた 混沌を生きる知恵作者:ボブ・ミグラニ,山本 晶子発売日: 2015/02/16メディア: Kindle版 自己啓発本になるんだろうか。 作者は幼少期にインドからアメリカに移住し、そのままアメリカで育ち、製薬大手のファイザーでキャリアを積…

【読書432】長屋の神様

長屋の神様作者:鈴木晴世発売日: 2013/08/21メディア: Kindle版 頼りない主人公が江戸の町で困りごとを解決していく、という定型ストーリー。 短編3話が収録されている。 神様であるにしてもスレておらず、とても人の気持ちのわからない祥太夫、本当は狛犬な…

[多読]Where Is the Congo? (Where Is?) (English Edition)

多読56冊目。 TOEICやら他の試験勉強やらで、なんとなく多読からは遠ざかってしまっている。 前回から一か月も経ってしまった。 Where Is the Congo? (Where Is?) (English Edition)作者:Stine, Megan,Who HQ発売日: 2020/05/05メディア: Kindle版 久々なの…

【読書430】村田エフェンディ滞土録

村田エフェンディ滞土録 (角川文庫)作者:梨木 香歩発売日: 2018/02/25メディア: Kindle版 村田青年のトルコ滞在記、という体のファンタジー小説。 日記というより、その日の場面を切り取って重ねたショートフィルムのようである。 実は、梨木さんってあまり…

【読書429】金田一耕助ファイル3 獄門島 (角川文庫)

金田一耕助ファイル3 獄門島 (角川文庫)作者:横溝 正史発売日: 2012/10/01メディア: Kindle版 結局続けて読んだ横溝正史。 金田一耕助の目線で語られ、一緒になって騙される連続殺人事件。 復員後、友人の戦死を伝えるために獄門島を訪れた金田一。 「自分…

【読書428】金田一耕助ファイル1 八つ墓村

金田一耕助ファイル1 八つ墓村 (角川文庫)作者:横溝 正史発売日: 2012/10/01メディア: Kindle版 半分ぐらい読んで放置していたのを読了。 「金田一耕助ファイル5 犬神家の一族 (角川文庫)」と並び、何度もドラマ化されている名作。 読んだことはなくても名…

【読書427】ロートケプシェン、こっちにおいで

ロートケプシェン、こっちにおいで (創元推理文庫)作者:相沢 沙呼発売日: 2015/01/29メディア: Kindle版 創元推理文庫だけど、ティーンエイジャー、中高生くらいがターゲットなのかな。 個人的にはかなり軽いラノベ枠。 実はシリーズ2冊目だったようだけど、…

【読書426】復活の日

復活の日発売日: 2013/11/26メディア: Prime Video コロナ禍で読みたい過去の名作。 書かれたのが1960年代半ば、舞台が1970年代だから、当時としてはちょっと先の未来を想像したサイエンスフィクション。 後書きによるとコンセプトは細菌戦であるらしい。 火…

【読書424】新訳 走れメロス

新釈 走れメロス 他四篇 (角川文庫)作者:森見 登美彦発売日: 2015/08/25メディア: Kindle版 本作を楽しむには、私は山月記を愛しすぎている。 隴西の李徴は博学才穎、天宝の末年、若くして名を虎榜に連ね、ついで江南尉に補せられたが、性、狷介、自ら恃む所…

【読書423】派遣社員あすみの家計簿 (小学館文庫キャラブン!)

派遣社員あすみの家計簿 (小学館文庫キャラブン!)作者:青木祐子発売日: 2019/11/06メディア: Kindle版 みんな色々な事情があるのは当たり前で、その人の立場なりに身の程を弁えてお金と付き合わなければならないよね、というお話。 本書の主人公のあすみは…

【読書422】毒 サリン、VX、生物兵器 (角川新書)

毒 サリン、VX、生物兵器 (角川新書)作者:アンソニー・トゥー発売日: 2020/07/10メディア: 新書 毒性学の権威による、化学兵器、生物兵器に関する一般向けの解説書で全体にあっさりしている。作用機作や歴史の解説は薄い。 注目すべきは各国での対生物兵器防…