心ゆくまで崖っぷちで読む本

多読してTOEIC430点から630点→700点を目指すブログ

【読書462】見てわかる、迷わず決まる配色アイデア 3色だけでセンスのいい色

配色の本が欲しくてDMMブックスで購入。

テーマ別に3色での配色例が掲載されている配色集。 色の配分を変えた幾つかのパターンが、見開き1ページに1テーマとして載っている。

最近よくパワーポイントを作るので、配色のヒントにできないかと思い購入。

素人でも扱い易いがコンセプトなせいか、割と似た配色が多く感じた。 パステル系がメインなのか、読みにくいと感じる配色も多くて、パワポに応用するには少し難しい。 本書の配色は、基本的に文字を読ませることは想定していないんだと思う。 あくまで失敗の少ないデザイン優先型。

パワポ応用なら、5色くらいで考えた方がいいのかなぁ。 もう少しコントラストの高い配色が見たい。

ウェブデザインかビジネス向けの配色集を探すか…。

社内資料用としては下記も購入してある。

社内プレゼンの資料作成術

社内プレゼンの資料作成術

  • 作者:前田 鎌利
  • 発売日: 2015/07/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

↓は、読んだ時はあんまり参考にならない気がしていたけど、最近の自分の作ったパワポを見ると、影響を受けてた。 insolble.hatenablog.jp

分かりやすいって難しい。