心ゆくまで崖っぷちで読む本

多読してTOEIC430点から630点を目指すブログ

洋書

[多読]The Tiger Who Came to Tea

多読34冊目。 The Tiger Who Came to Tea作者:Kerr, Judith発売日: 2006/02/06メディア: Perfect トラがティータイムにやってきて、お家の中の食べ物を食べ尽くしちゃった!という絵本。 トラと仲良く並んで座っているのも可愛いし、トラがお茶を急須から直…

[多読]The Beast Level 3

13冊目に読もうとしてた33冊目。積んでる本の消費。人狼をモチーフにしたサスペンスホラー。好きなジャンルなんだけど、すっごく時間がかかった。何度も何度も挫折してようやく…。 The Beast Level 3: Fascinating Stories from the Content Areas (Cambridg…

[多読]Fuzzy Mad

多読32冊目。リハビリに何がいいか迷って、安定のサッカー作品にすることにした。 新規感染症をテーマにしたSFサスペンス。 サッカー作品は何冊か読んだけど、今のところこれが一番好きかも。 Fuzzy Mud作者:Sachar, Louis発売日: 2016/08/11メディア: ペー…

[多読]Do Dolphins Really Smile? (Puffin Young Readers, Level 3)

多読31冊目。ゴールデンウィーク5冊目。 Do Dolphins Really Smile? (Puffin Young Readers, Level 3)作者:Driscoll, Laura発売日: 2013/02/21メディア: ペーパーバック Kindleだと絵本タイプの本って辞書が使えなくて、逆に読みにくくて嫌厭しがちなんです…

[多読]Where Are the Galapagos Islands?

30冊目。 ようやく読み切ったー! Where Are the Galapagos Islands? (Where Is?) (English Edition)作者:Stine, Megan発売日: 2017/05/16メディア: Kindle版 読み始めるとねむーくねむく…。1ページ読んでは頓挫する日々でした。うう。 なんとか読み切ったけ…

[多読]Kaizen: The Kaizen Way of Continuous Improvement in Personal and Professional life

多読29冊目。 Kaizen: The Kaizen Way of Continuous Improvement in Personal and Professional life 作者:Jason Bennett,Jennifer Bowen 出版社/メーカー: CreateSpace Independent Publishing Platform 発売日: 2018/08/01 メディア: ペーパーバック そろ…

[多読]Fortunately, the Milk

多読28冊目。 Fortunately, the Milk 作者:Gaiman, Neil 発売日: 2014/09/30 メディア: ペーパーバック 朝ごはんのシリアルにかけるミルクを買いに行ってなかなか帰ってこなかった父が、遅くなった理由を怒涛のようにかたる与太話。 とりあえず勢いがすごい…

[多読]Hungry Plants

多読27冊目。 評判よくて簡単そうなところを。 Hungry Plants (Step into Reading) 作者:Batten, Mary 発売日: 2004/02/24 メディア: ペーパーバック YL 1.6 / 2129語 食虫植物の本。児童向けなのかもしれないけど、軽い科学読み物、科学コラムといった感じ…

[多読]Curious George's Dictionary (English Edition)

多読26冊目。おさるのジョージ。これは図書館ではなくたぶんコストコで買った。 Curious George's Dictionary (English Edition) 出版社/メーカー: Houghton Mifflin Harcourt 子供と話をしていて、なんでそんなこもを知ってるんだろう?と思って聞くと、だ…

[多読]Where Is Machu Picchu?

多読25冊目。 Where Is Machu Picchu? (Where Is?) (English Edition) 作者:Megan Stine 出版社/メーカー: Penguin Workshop 発売日: 2018/01/23 メディア: Kindle版 先日も書いたけど、読んではいるんですが、読了できてないので記録がかけない…。 挫折ばか…

[多読]Librarian for a Day (Curious George)

24冊目。図書館本。 Curious George Librarian for a Day (CGTV Early Reader) 作者:H. A. Rey 出版社/メーカー: HMH Books for Young Readers 発売日: 2012/08/21 メディア: ペーパーバック おさるのジョージ。大事なことは全部ジョージが教えてくれる。 表…

[多読]Someday Angeline

23冊目。Louis Sacharに戻ってきてみた。 Someday Angeline (Avon/Camelot Book) (English Edition) YL 4.5 / 27555語 生まれる前から知っていたかのように、なんでも知ってる、天才少女。 6年生に在籍するAngelineだけど、精神年齢は肉体と同じ8歳。 クラス…

[多読]Where Is Easter Island?

22冊目。 Where Is Easter Island? (Where Is?) (English Edition) YL 2.5 / 8282語 読みやすい…! 一文が短い。単語が簡単。集中力なくだらだら読んでても進捗率あがってる…。 合わせて単語勉強しているのが効いてきた感じがして嬉しい。 内容もなかなかや…

[多読]The Invisible Fran

21冊目。 The Invisible Fran (Franny K. Stein, Mad Scientist) YL 2.9 / 4196語 早速、いやいやそんなことないと思うけど?とツッコミたくなる。トンデモ設定を「普通でしょ?」のテンションで投げつけてくるの最高だよね。 1巻のみんなに馴染もうと頑張っ…

[多読]wonder

20冊目。知り合いにお勧めされたし、Amazon primeで映画も見たので、ストーリーを忘れないうちに。 Wonder YL 5.5 / 73053語 長いよ!結局読了まで3週間はかかったので、正月休み中から延々と読んでいたことになります。休み中の読書をこっちにしとけばよか…

【読書347】イメージでわかる表現英文法

Kindleセールから。 イメージでわかる表現英文法 (「英文法の本質」をビジュアルで解説) 読書数としてどうカウントするべきか迷ったけど…。まぁ一冊は一冊だ。 多読の合間に、日本語を読みたくなった時の英語学習本として活用してました。 言葉の持つコアの…

[多読]The Wave

19冊目。 連休中に一冊は重めのものを読もうと決めて積読してた中から選書。 The Wave YL 5.0 / 32106語 ペンギン版のKindleを買いたかったのに、Kindleはペンギンとは違うところに繋がっていた案件。 Kindle派の皆様はお気をつけ下さい。 さすがに難しすぎ…

[多読]The Mystery of the Missing Money

18冊目。Kindle無料本。 The Mystery of the Missing Money (FREE BOOKS FOR KIDS CHILDREN MIDDLE GRADE MYSTERY ADVENTURE) (The Mystery Series Book 1) (English Edition) YL 3.5 / 7105語 挿絵がないのはともかく、チャプター区切りがないのが辛かった…

[多読]Kids Meet Japan (English Edition)

16冊目。Amazonの無料絵本。Kids Meet Japan (English Edition)283語 / YL 1.1「パパが日本に行っちゃったら」で始まる子供向けの日本紹介本…だけど、日本というより、日本人の風習をざっと紹介してるだけの本。なんかもっと書くことあるだろ、と思いました…

[多読]Attack of the 50-Ft. Cupid

15冊目。 Attack of the 50-Ft. Cupid (Franny K. Stein, Mad Scientist Book 2) (English Edition) YL 2.9 / 4091語 Frannyは相変わらずおかし可愛いんだけど、本作はまずママがおかしいw 汚い靴下のひどい匂いを再現するマシンを作るのは別にマッドサイエ…

[多読]What Was the Age of the Dinosaurs?

14冊目。 What Was the Age of the Dinosaurs? 7834 語 / YL 3.0 困ったときのwhat'sシリーズ。 表現が「muscle power」とかで、いちいち可愛らしい。「What Was the Ice Age? (What Was?)」よりも娯楽を意識している感があり、読んでいて非常に楽しい。 恐…

[多読]National Geographic Readers: Pyramids

13冊目。 National Geographic Readers: Pyramids (Level 1) YL 1.0 / 400語 初期に購入したものの、スマホKindleでは読みにくくて放置していた一冊。 子供向けとはいえ、知識としては十分だったりする。見開き2ページで完結するのもいい。 パリのエッフェル…

[多読]What Was the Ice Age?

11冊目。 What Was the Ice Age? (What Was?) YL 3.0 / 7490 文章が簡単でびっくりした。 「There's a Boy in the Girls' Bathroom」を読了した効果は間違いなくある。 ただ、一章が長すぎて、ちょっと読むのは大変。 「The Big Chill」や「What Caused the …

[英語学習] CNNニュース・リスニング 2019[秋冬]

[音声&電子書籍版付き]CNNニュース・リスニング 2019[秋冬]通勤中に聞いているけど、いやぁ、見事に全然聞き取れない。 清々しいくらい。 文章見ても読み取れないくらいだし、無理だなぁとは思いながら、もう少し聞く(せっかく買ったし)。安倍晋三とコモドド…

[多読]Marvin Redpost #1: Kidnapped at Birth?

9冊目。 長いのの途中に簡単なのを挟む。 Marvin Redpost #1: Kidnapped at Birth? 語数:5,209語 / YL:2.6 ルイス・サッカーはHoles (Holes Series)が有名だけど、なんとなく一番人気は読む気がしない天邪鬼。 「There's a Boy in the Girls' Bathroom」読…

[多読]My Father's Dragon

8冊目。 日本では「エルマーのぼうけん」で有名な児童書。 My Father's Dragon YL 3.5 7385語 児童書だし、読んだことあるからストーリー知ってるしと、油断して読み始めたら、なかなかの難物でした。 読み始めたタイミング的には2冊目だったんだけど、全く…

[多読]Lunch Walks Among Us

7冊目。 少し疲れたので簡単なのに戻ろうと思ったら、そうはいかなかった。 Lunch Walks Among Us (Franny K. Stein, Mad Scientist Book 1) (English Edition) 語数:3,779語 / YL:2.5 ゴシック趣味で難しい言葉で話すFrannyが、みんなと仲良くなるため四…

[多読]the ring

6冊目。 レベルと語数的に躊躇ったけど、Amazonレビューの高さに清水してみた。 Penguin Readers: Level 3 THE RING (Penguin Readers, Level 3) 語数:14,718語 / YL:3.2 表紙がウロボロスみたいで、ウロボロスを期待したけど、ウロボロスではなかった。 …

[多読]ALADDIN AND THE ENCHANTED LAMP

5冊目。アラジンと魔法のランプ。 物凄い突っ込みどころ満載。色々いいのか、それで? Aladdin and the Enchanted Lamp: Stage 1 (Bookworms Series) YL1.9 5,221語 アラジンは普通に働かないニートで、しかもニートからさして努力もなくランプのジニーゲッ…

[多読]the coldest place on Earth

4冊目。 みんな大好き南極探検。 The Coldest Place on Earth (Oxford Bookworms Library) YL 2.1 6100語 イギリス、スコット隊とノルウェー、アムンゼン隊の南極点到達レースの様子が、双方の手記を交えて、交互に語られる。 the、子ども向けの科学人物記と…