心ゆくまで崖っぷちで読む本

多読してTOEIC430点から630点を目指すブログ

海外文学

[多読]The Fran That Time Forgot (Franny K. Stein, Mad Scientist Book 4) (English Edition)

多読47冊目。マッドなフラニーのシリーズの4冊目はタイムトラベル。 このシリーズは絵が多くて文章が短い、絵本から児童書に移行したてで読むような構成だけど、技術英検で出てきそうな単語とか出てくる。 The Fran That Time Forgot (Franny K. Stein, Mad …

The Story of Doctor Dolittle

The Story of Doctor Dolittle (English Edition)作者:Lofting, Hugh発売日: 2012/05/13メディア: Kindle版 児童書でもお馴染みドリトル先生シリーズの第一作目。 ドリトル先生航海記 (岩波少年文庫 (022))作者:ヒュー・ロフティング発売日: 2000/06/16メデ…

【読書395】償いの雪が降る

多読でも未読消費でもビジネス書でもなく、純粋に以前から読んでみたかった本を買った。 打算のない完全娯楽な読書は、意外と久しぶり。 ー 償いの雪が降る (創元推理文庫)作者:アレン・エスケンス発売日: 2018/12/20メディア: Kindle版 機能不全な母子家庭…

[多読]Curious George Makes Pancakes

技術英検の勉強をしているとTOEICからも多読からも離れがちなので、せめて少しでも英語を読もうと絵本レベルに戻ってみた。 多読45冊目。 Curious George Makes Pancakes作者:Rey, Margret,Rey, H. A.発売日: 1999/10/01メディア: 学校 語数:704 YL:0.8 み…

[多読]The Worst Witch

13冊に読もうとしていたらしい44冊目。 文章の内容を見失いながらなんとか読了。13冊目に読むにはレベルが高すぎて挫折したな。 頑張って読了したけど、やーーーっと読み終わった!という感じ。 The Worst Witch作者:Murphy, Jill発売日: 2014/08/05メディア…

【読書384】モルグ街の殺人事件

Kindle導入したての頃にDLした青空文庫。 古典的推理小説。 モルグ街の殺人事件作者:エドガー・アラン ポー発売日: 2012/09/28メディア: Kindle版 青空文庫や古典的名作は、文体がふるかったりするので読むのに手こずって放置してる例が多い。 本作は史上初…

[多読]Heart of Samurai

多読42冊目。久々に(私としては)長め。長期連休は普段読みにくい長めのものを読む。7月の4連休から始めたので一ヶ月半くらい読み続けて、ようやく読了。 prime readingなので無料。Amazonはすごい。 Heart of a Samurai (English Edition)作者:Preus, Marg…

【読書380】墓場の少年 ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活

8月最後は多読している方にはお馴染みのニューベリー賞受賞作品。 墓場の少年 ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活 (角川文庫)作者:ニール・ゲイマン発売日: 2019/02/23メディア: 文庫 ずっと英語で読もうか迷っていた邦訳が安くなっていたのでうっかり。 夏…

【読書376】地底旅行

ジュール・ヴェルヌ。 地底旅行 (創元SF文庫)作者:ジュール・ヴェルヌ発売日: 2012/10/25メディア: Kindle版 子供とアマプラで「センター・オブ・ジ・アース (字幕版)」をみた後に読み始めたジュール・ベルヌ。 いつのまにか読むのをやめていたので、「宝島…

【読書375】宝島

宝島。 宝島 (光文社古典新訳文庫)作者:スティーヴンスン発売日: 2012/02/10メディア: Kindle版 勝手にトレジャーハントとか島を冒険するものだと思っていたんだけど、どちらかというと海賊退治の話だった。 当時の冒険または冒険に伴う危険は、人の蛮行によ…

[多読]The Magic finger

多読39冊目。 The Magic Finger (English Edition)作者:Dahl, Roald発売日: 2008/09/04メディア: Kindle版 久々のロアウド・ダール。多読開始直後に読んで以来かな。 ダールにしては造語が少なく、話自体も短いのであっという間に読めました。 ダールらしく…

[多読]Frog and Toad Are Friends (Frog and Toad I Can Read Stories Book 1)

多読37冊目。Frog and Toad Are Friends (Frog and Toad I Can Read Stories Book 1) (English Edition)作者:Lobel, Arnold発売日: 2011/05/31メディア: Kindle版たぶん教科書にものってたよね。 2人は仲良しなイメージだったんだけど、ちょっと皮肉っぽかっ…

[多読]Tale of Peter Rabbit

多読36冊目。 The Tale of Peter Rabbit (Children's Classics) (English Edition)作者:Beatrix Potter発売日: 2013/06/15メディア: Kindle版 YL1.3 語数943 ピーターラビットのお話の英語Kindle青空文庫版。 一番大事なイラストがなしなので、Kindleでは読…

【読書359】ヒックとドラゴン

映画を見て面白かったので、原作買ってみた。日本Amazonでは英語Kindle版が見つけられなかったので、紙の日本語版を購入。 ヒックとドラゴン 1 伝説の怪物 (How to Train Your Dragon (Japanese)) 作者:クレシッダ・コーウェル 発売日: 2009/11/18 メディア:…

[多読]Auggie & Me: Three Wonder Stories

多読35冊目。 Auggie & Me: Three Wonder Stories (English Edition)作者:Palacio, R. J.発売日: 2017/11/14メディア: Kindle版 語数:69,291語 / YL:4.4 「Wonder」の読了後に購入して、しばし寝かせてあった一冊。 Augustをとりまく3人を主人公としたwond…

【映画】ヒックとドラゴン

ヒックとドラゴン (吹替版)発売日: 2018/02/01メディア: Prime Video 落ちこぼれのバイキングの子ヒックとドラゴンの交流と冒険のお話。 敵対関係にあったドラゴンと仲良くなり、なぜドラゴンたちが人間の食料を奪っていくのか突き止め、原因となってた大物…

[多読]The Beast Level 3

13冊目に読もうとしてた33冊目。積んでる本の消費。人狼をモチーフにしたサスペンスホラー。好きなジャンルなんだけど、すっごく時間がかかった。何度も何度も挫折してようやく…。 The Beast Level 3: Fascinating Stories from the Content Areas (Cambridg…

[多読]Fuzzy Mad

多読32冊目。リハビリに何がいいか迷って、安定のサッカー作品にすることにした。 新規感染症をテーマにしたSFサスペンス。 サッカー作品は何冊か読んだけど、今のところこれが一番好きかも。 Fuzzy Mud作者:Sachar, Louis発売日: 2016/08/11メディア: ペー…

【読書356】宇宙戦争

ゴールデンウィーク6冊目。Amazonのゴールデンウィークのセール本から未読の有名作品。 カラー名作 少年少女世界の文学 宇宙戦争作者:ウェルズ,及川甚喜,小松崎茂発売日: 2017/09/15メディア: Kindle版 ある日、火星人からやってきた火星人達が、イギリスで…

[多読]Fortunately, the Milk

多読28冊目。 Fortunately, the Milk 作者:Gaiman, Neil 発売日: 2014/09/30 メディア: ペーパーバック 朝ごはんのシリアルにかけるミルクを買いに行ってなかなか帰ってこなかった父が、遅くなった理由を怒涛のようにかたる与太話。 とりあえず勢いがすごい…

[多読]Curious George's Dictionary (English Edition)

多読26冊目。おさるのジョージ。これは図書館ではなくたぶんコストコで買った。 Curious George's Dictionary (English Edition) 出版社/メーカー: Houghton Mifflin Harcourt 子供と話をしていて、なんでそんなこもを知ってるんだろう?と思って聞くと、だ…

[多読]Librarian for a Day (Curious George)

24冊目。図書館本。 Curious George Librarian for a Day (CGTV Early Reader) 作者:H. A. Rey 出版社/メーカー: HMH Books for Young Readers 発売日: 2012/08/21 メディア: ペーパーバック おさるのジョージ。大事なことは全部ジョージが教えてくれる。 表…

【読書350】びんの悪魔

図書館本。一瞬再読かな?と思ったけどたぶん初読。 びんの悪魔 (世界傑作童話シリーズ) 「宝島」や「ジキルとハイド」で有名なR.L.スティーブンソンだけど、本作は寓話に属する話。 人柄の良い男が悪魔の入った瓶を買う。 悪魔に願ったのは美しい理想的な家…

[多読]Where Is Easter Island?

22冊目。 Where Is Easter Island? (Where Is?) (English Edition) YL 2.5 / 8282語 読みやすい…! 一文が短い。単語が簡単。集中力なくだらだら読んでても進捗率あがってる…。 合わせて単語勉強しているのが効いてきた感じがして嬉しい。 内容もなかなかや…

[多読]The Invisible Fran

21冊目。 The Invisible Fran (Franny K. Stein, Mad Scientist) YL 2.9 / 4196語 早速、いやいやそんなことないと思うけど?とツッコミたくなる。トンデモ設定を「普通でしょ?」のテンションで投げつけてくるの最高だよね。 1巻のみんなに馴染もうと頑張っ…

[多読]wonder

20冊目。知り合いにお勧めされたし、Amazon primeで映画も見たので、ストーリーを忘れないうちに。 Wonder YL 5.5 / 73053語 長いよ!結局読了まで3週間はかかったので、正月休み中から延々と読んでいたことになります。休み中の読書をこっちにしとけばよか…

【読書348】サースキの笛がきこえる

多読の方は長いものを読んでいてまだ少し時間がかかりそうなので、以前借りた図書館本を。 サースキの笛がきこえる これ、すごい良かった。 主人公のサースキは人間と妖精のハーフ。妖精の国で妖精として育つが、魔法が使えず落ちこぼれて、人間の世界に追放…

[多読]The Wave

19冊目。 連休中に一冊は重めのものを読もうと決めて積読してた中から選書。 The Wave YL 5.0 / 32106語 ペンギン版のKindleを買いたかったのに、Kindleはペンギンとは違うところに繋がっていた案件。 Kindle派の皆様はお気をつけ下さい。 さすがに難しすぎ…

[多読]The Mystery of the Missing Money

18冊目。Kindle無料本。 The Mystery of the Missing Money (FREE BOOKS FOR KIDS CHILDREN MIDDLE GRADE MYSTERY ADVENTURE) (The Mystery Series Book 1) (English Edition) YL 3.5 / 7105語 挿絵がないのはともかく、チャプター区切りがないのが辛かった…

[多読]Kids Meet Japan (English Edition)

16冊目。Amazonの無料絵本。Kids Meet Japan (English Edition)283語 / YL 1.1「パパが日本に行っちゃったら」で始まる子供向けの日本紹介本…だけど、日本というより、日本人の風習をざっと紹介してるだけの本。なんかもっと書くことあるだろ、と思いました…