心ゆくまで崖っぷちで読む本

多読してTOEIC430点から630点→700点を目指すブログ

[多読]Coraline 10th Anniversary Edition

52冊目。昨年2月に挫折したコラライン。 意を決して取り掛かってみたけれど、やはりかなり辛かった。

Coraline 10th Anniversary Edition

Coraline 10th Anniversary Edition

  • 作者:Gaiman, Neil
  • 発売日: 2003/08/01
  • メディア: ペーパーバック

全体的にわりとおどろおどろしいダークファンタジー。イラストも結構怖い。

目がボタンにされちゃうという設定が、個人的にはとてもエモい。 「コララインとボタンの魔女」のタイトルで映画にもなっている。

コララインとボタンの魔女 (字幕版)

コララインとボタンの魔女 (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video

事前に映画を見てから読んだにも関わらず、全く意味が取れない。 単語も難しいし、文章も分からない。

SSSのYL評価4って嘘だろう、と個人的には思う。 語数3万語くらいなんだけど、読み返しまくったせいで、全然進まないという…。

とりあえず読み切ったけど…、うーん。 感想言えないくらいレベル感があっていなかった😂

ニール・ゲイマン繋がり。こっちは翻訳を読んだ。

insolble.hatenablog.jp