心ゆくまで崖っぷちで読む本

多読してTOEIC430点から630点を目指すブログ

遺跡

【読書355】コン・ティキ号探検記

ゴールデンウィーク4冊目は読みかけて止まっていた探検記。 コン・ティキ号探検記 (河出文庫)作者:トール・ヘイエルダール発売日: 2013/05/08メディア: 文庫 大洋の真っ只中にあるポリネシアの島々。遥か昔、人類はいかにして島々に到達したのだろうか。 人…

ミイラ展

行ってきました。 混んでたは混んでたけど、入り口で並ぶほどでも動けないほどでもなく。 ザーッとミイラを見続けて90分くらいかな。 個人的見どころは「俺、ミイラになる方法思い付いたし!試してみとくから後で墓あけてみて!」って亡くなった本草学者の人…

[多読]Where Is Easter Island?

22冊目。 Where Is Easter Island? (Where Is?) (English Edition) YL 2.5 / 8282語 読みやすい…! 一文が短い。単語が簡単。集中力なくだらだら読んでても進捗率あがってる…。 合わせて単語勉強しているのが効いてきた感じがして嬉しい。 内容もなかなかや…

[多読]National Geographic Readers: Pyramids

13冊目。 National Geographic Readers: Pyramids (Level 1) YL 1.0 / 400語 初期に購入したものの、スマホKindleでは読みにくくて放置していた一冊。 子供向けとはいえ、知識としては十分だったりする。見開き2ページで完結するのもいい。 パリのエッフェル…

【読書206】ストーンヘンジ 巨石文明の謎を解く

「ストーンヘンジ」(双元社/アルケミスト双書/岡崎市立図書館所蔵) 私の憧れ遺跡不動の第一位はイースター島のモアイ像であるが、次点はイギリスストーンヘンジなのである。 そもそも巨石文明が好きだが、資料や遺物が少なく巨大な石の建造物だけがただ遺さ…