心ゆくまで崖っぷちで読む本

多読してTOEIC430点から630点を目指すブログ

在宅勤務

例によって我が社も在宅勤務です。 電車通勤車(ハイリスク)は原則在宅。車通勤者を2班に分け、週のうち2ー3日交代で在宅勤務と出勤が切り替わるという運用。(私は1班なので、週の前半が在宅です。)

我が子はASDのため、学童ではなく放課後ディ(福祉施設)を利用。 春休み〜引越しでしばらく家にいた間は、指示が通らなくなってきていたので(この状況で預けることに賛否はあるだろうけど)、子にとっては必要な訓練だと思って通わせてます。

在宅で通勤時間がない分だけ余裕があると思いきや、毎日お弁当、自分と夫の昼食確保などなど意外と読書に時間がさけません。 冷静に考えると、早めに出勤できた日が勉強時間だったから当然なんですが。

引きこもりは平気なタチだけど、見通しが立たないのが辛いよなー。