心ゆくまで崖っぷちで読む本

読む読む書く書く、時々考える(旧insolble)

文化

【読書336】世界の露店

露店、屋台…店舗を持たない営業系統。 世界の露店 作者: アフロ 出版社/メーカー: パイインターナショナル 発売日: 2016/01/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 露店は人々の暮らしそのものであると思う。 そんな世界の…、とい…

【読書335】エンジェルフライト 国際霊柩送還士

「エンジェルフライト」感想。死生観の違い、家族を亡くすということ。死者との向き合い方など。

【読書331】明日は、いずこの空の下

全く違うジャンルの本なのに、同じ思想を感じる時がある。 奇妙なことにそれは、たまたま連続して読んだ本であったりする。 自分の読書経験の中では、「羆撃ち (小学館文庫)」と「壊れた脳 生存する知 (角川ソフィア文庫)」がそうであったし、本作と「探検家…

【読書330】雪男は向こうからやってきた

雪男は向こうからやって来た (集英社文庫) 作者: 角幡唯介 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2013/11/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 「会社を辞めて何をするんだ」 「とりあえず、またチベットにでも行こうかなと思っていますが…」 …

【読書329】平和をまとった紳士たち

平和をまとった紳士たち 日本語-英語版 SlowPhoto 作者: 茶野邦雄 出版社/メーカー: 日比野敏一 発売日: 2015/06/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る コンゴ民主共和国およびコンゴ共和国内の男性ファッション、サップ。 かつての宗主国、フ…

【読書325】隣のアボリジニ 小さな町に暮らす先住民

隣のアボリジニ 小さな町に暮らす先住民 (ちくま文庫) 作者: 上橋菜穂子 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2010/09/08 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (13件) を見る オーストラリアの先住民、「アボリジニ」。その単語か…

【読書289】バナナの世界史 歴史を変えた果物の数奇な運命

「バナナの世界史――歴史を変えた果物の数奇な運命」 (ダン・コッペル/太田出版/ひたちなか市立図書館書蔵) 小麦、米、とうもろこしに次いで世界第4位の生産量を誇る農産物、実はそれがバナナであるという。 世界で最も多くの人口を上から救っている植物であ…

【読書267】トルコの幸せな食卓

「トルコの幸せな食卓」(洋泉社/ひたちなか市立図書館所蔵) オリーブ、チーズ、ヨーグルト、ラク、羊に鳥。メロンにイチジク。豊富な生鮮食品に、豊富な家庭料理、屋台料理の数々。 「私が支配者だったらこの土地が欲しい!」 それが私がトルコを旅行した際…